四こまショートショート

たのしいおはなしたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

水のある惑星



その惑星の住人は水中に住んでいた。
音波と身振りが彼らの唯一の意思伝達手段であった。
平和な惑星であった。

















人間たちが到着した。
人間たちはこの惑星の生物が自分たちと同じ程度の知能を持ち合わせていることに気づいた。


















人間は彼らに意志伝達を助ける装置を提案した。
それは一種のヘッドホーンのようなものでそれによって彼らは考えを直接伝達できるようになった。
彼らは人間の言葉も学んだ。
教育が始まる。
彼らは町を形成しやがて国が出来た。
文明開化。

















その惑星の歴史上初めてのこと。
原子爆弾が炸裂した。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/15(水) 20:46:02|
  2. 四こまショート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<くいしんぼう | ホーム | 姿>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetugakuneko.blog10.fc2.com/tb.php/39-6b5817f2

てつねこ

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。